ドライマウスを放置しておくとどうなる?

  • 女性医師在籍
  • 駅徒歩2分
  • 19時半まで診療
  • 駐車場50台

Q&A

ドライマウスをそのままにしておくとどうなりますか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

ドライマウスは、唾液の分泌量が減り、口腔内が乾燥する症状です。単純に口が渇くだけではなく、放っておくと口の中がネバネバしてきたり、口臭が耐えられないほどになったりすることがあります。さらに悪化すると、味覚障害を起こしてしまう恐れもあるため注意が必要です。

そもそも唾液には抗菌や自浄の働きがあるため、唾液の分泌量が減ると口腔内に細菌が繁殖しやすくなります。その結果、虫歯や歯周病にかかりやすくなったり、風邪を引きやすくなったりします。その他の悪影響としては、消化が阻害されることで胃腸に負担がかかることなども懸念されます。

スワン歯科グループ関連サイト

  • Seminar 無料矯正説明会 専門医があらゆる疑問にお答えします 詳しくはこちら
  • Question 無料メール相談お口に関することなら何でもご相談ください。詳しくはこちら
  • Seminar無料インプラント説明会最新のインプラント治療動向について担当医がご説明いたします!東京会場名古屋会場
  • インビザライン治療ブログ 歯科医療法人スワン会で働くスタッフの矯正治療体験記

トップへ戻る

トップへ戻る

文字サイズ変更
最大
標準