子どもの矯正治療中のスポーツ・部活について

  • 女性医師在籍
  • 駅徒歩2分
  • 19時半まで診療
  • 駐車場50台

Q&A

子どもの矯正治療中、スポーツや部活を続けることは可能ですか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

基本的に、スポーツや部活を続けていただくことは可能ですが、激しいスポーツ・格闘技は注意が必要です(ラグビー・柔道・ボクシング・レスリング・相撲など)。矯正装置を付けたまま激しいスポーツをすると、衝撃で口の中が切れやすくなりますし、装置が壊れるリスクも高くなります。

そのため、矯正治療中の激しいスポーツはできるだけ控えたほうがいいでしょう。どうしてもプレーしたい場合は、歯科医師と相談して、マウスガード(マウスピース)を装着したうえでプレーするようにしましょう。

スワン歯科グループ関連サイト

  • Seminar 無料矯正説明会 専門医があらゆる疑問にお答えします 詳しくはこちら
  • Question 無料メール相談お口に関することなら何でもご相談ください。詳しくはこちら
  • Seminar無料インプラント説明会最新のインプラント治療動向について担当医がご説明いたします!東京会場名古屋会場
  • インビザライン治療ブログ 歯科医療法人スワン会で働くスタッフの矯正治療体験記

トップへ戻る

トップへ戻る

文字サイズ変更
最大
標準