親知らずは抜いたほうがいい?

  • 女性医師在籍
  • 駅徒歩2分
  • 19時半まで診療
  • 駐車場50台

Q&A

親知らずは抜歯すべきでしょうか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

親知らずは、抜歯したほうがいいケースと抜歯しなくてもいいケースがあります。判断基準は親知らずの生え方によって変わります。柔らかい食事が増えたことで噛む回数が減り小さくなった現代人の顎には、親知らずが生えるだけのスペースがないことが多くあります。その結果、親知らずが歯茎の中に埋もれて出てこなかったり、横向きや斜めに生えてきたりするのです。

親知らずと隣接する奥歯は歯磨きがしにくいため、虫歯や歯周病になるリスクが高く、歯茎の炎症・痛み・腫れなどのトラブルを起こす原因になります。親知らずが他の歯にも悪影響を及ぼすような場合は抜歯を行います。一方、親知らずが真っ直ぐに生え、きちんと歯磨きができるため隣に歯に悪影響を及ぼす可能性が低ければ、抜歯する必要はありません。

スワン歯科グループ関連サイト

  • Seminar 無料矯正説明会 専門医があらゆる疑問にお答えします 詳しくはこちら
  • Question 無料メール相談お口に関することなら何でもご相談ください。詳しくはこちら
  • Seminar無料インプラント説明会最新のインプラント治療動向について担当医がご説明いたします!東京会場名古屋会場
  • インビザライン治療ブログ 歯科医療法人スワン会で働くスタッフの矯正治療体験記

トップへ戻る

トップへ戻る

文字サイズ変更
最大
標準