歯はなぜ黄ばむのでしょうか?

  • 女性医師在籍
  • 駅徒歩2分
  • 19時半まで診療
  • 駐車場50台

Q&A

歯が黄ばんで見えるのはどうしてですか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

歯の表面はエナメル質で覆われています。エナメル質の内部には象牙質がありますが、エナメル質が摩耗などによって薄くなると、象牙質の色が透けて見えるようになります。象牙質はもともと黄色がかっていますが加齢とともにより黄色く変色するため、年を重ねると歯が黄ばんで見えやすくなるのです。また、エナメル質にもカレーやコーヒーなどの色の濃い食事や、タバコのヤニなどによって少しずつ着色汚れが蓄積されていきます。

歯の着色汚れはブラッシングだけで取り除くことが困難であるため、歯を白くするにはホワイトニングが効果的です。ホワイトニングには歯科医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあり、施術を受ける期間や希望する歯の白さに適した方法を選ぶことができます。

スワン歯科グループ関連サイト

  • Seminar 無料矯正説明会 専門医があらゆる疑問にお答えします 詳しくはこちら
  • Question 無料メール相談お口に関することなら何でもご相談ください。詳しくはこちら
  • Seminar無料インプラント説明会最新のインプラント治療動向について担当医がご説明いたします!東京会場名古屋会場
  • インビザライン治療ブログ 歯科医療法人スワン会で働くスタッフの矯正治療体験記

トップへ戻る

トップへ戻る

文字サイズ変更
最大
標準