顎の骨の量がなくてもインプラントはできる?

  • 女性医師在籍
  • 駅徒歩2分
  • 19時半まで診療
  • 駐車場50台

Q&A

顎の骨の量が足りなくてもインプラント治療を受けられますか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

歯周病や加齢によって顎の骨の厚みや密度が基準に達していなければ、インプラント(人工歯根)を顎の骨に埋め込むことが難しく、治療ができないと判断される場合があります。

当院ではそのようなケースを防ぐため、顎の骨の量を増やす「造骨法(骨造成・骨再生)」に対応しています。ほかにも、「GBR」という顎の骨の不足した部分を補う形で再生を促す造骨法や、「サイナリスト」という上顎の空洞部分に移植骨や骨補強材を入れて厚みを増やす造骨法などをご用意しています。他院で「顎の骨が少ないから」という理由でインプラント治療を断られてしまった方は、一度当院までご相談ください。

スワン歯科グループ関連サイト

  • Seminar 無料矯正説明会 専門医があらゆる疑問にお答えします 詳しくはこちら
  • Question 無料メール相談お口に関することなら何でもご相談ください。詳しくはこちら
  • Seminar無料インプラント説明会最新のインプラント治療動向について担当医がご説明いたします!東京会場名古屋会場
  • インビザライン治療ブログ 歯科医療法人スワン会で働くスタッフの矯正治療体験記

トップへ戻る

トップへ戻る

文字サイズ変更
最大
標準