麻酔の効果はどれくらいもつ?

  • 女性医師在籍
  • 駅徒歩2分
  • 19時半まで診療
  • 駐車場50台

Q&A

麻酔の効果はどれくらい持続しますか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

一般的な歯科治療に使う「循環麻酔」の場合は、およそ1~3時間ほど効果が持続します。下顎の奥歯など、麻酔の効きにくい箇所の治療には「伝達麻酔」を用いるケースが多いのですが、こちらは効果が3~6時間ほど持続します。また、患者様の体質など、個人差によっても麻酔の持続時間は異なります。

麻酔が持続している間は感覚が鈍くなるため、「唇やお口の中を噛む」「熱いものを含んでも気付かず口腔内をやけどする」などの恐れがあります。治療後の飲食の際は十分にご注意ください。

スワン歯科グループ関連サイト

  • Seminar 無料矯正説明会 専門医があらゆる疑問にお答えします 詳しくはこちら
  • Question 無料メール相談お口に関することなら何でもご相談ください。詳しくはこちら
  • Seminar無料インプラント説明会最新のインプラント治療動向について担当医がご説明いたします!東京会場名古屋会場
  • インビザライン治療ブログ 歯科医療法人スワン会で働くスタッフの矯正治療体験記

トップへ戻る

トップへ戻る

文字サイズ変更
最大
標準