インプラントが欠けたら

  • 女性医師在籍
  • 駅徒歩2分
  • 19時半まで診療
  • 駐車場50台

Q&A

インプラントの人工歯が破損したらどうすればいいですか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

インプラント本体の上に被せる人工歯は主にセラミック(陶器)を使用していますが、経年や噛み合わせの変化などにより、表面が破損する場合があります。とくに、奥歯は噛む力が強いため、使用するうちにどうしても割れやすくなってしまうのです。人工歯にセラミックよりも強固な素材を用いると、人工歯根に過度な負担がかかってしまうため、天然歯とかけ離れた金属などの素材は、人工歯に使われることが少なくなっています。

なお、インプラントの上部は交換可能な構造になっているので、人工歯が破損した場合でも、新品と取り換えることができます。もし、インプラントの人工歯部分が破損した場合は、当院までご相談ください。

スワン歯科グループ関連サイト

  • Seminar 無料矯正説明会 専門医があらゆる疑問にお答えします 詳しくはこちら
  • Question 無料メール相談お口に関することなら何でもご相談ください。詳しくはこちら
  • Seminar無料インプラント説明会最新のインプラント治療動向について担当医がご説明いたします!東京会場名古屋会場
  • インビザライン治療ブログ 歯科医療法人スワン会で働くスタッフの矯正治療体験記

トップへ戻る

トップへ戻る

文字サイズ変更
最大
標準