Q&A

根管治療について教えてください。

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

虫歯が神経まで達してしまった場合に選択されるのが根管治療です。根管とは歯の中にある神経が通っている細い管を指します。根管治療は、虫歯菌に侵された神経などの組織を根管内から取り除いて根管内を消毒し、薬剤を充填して無菌化する治療です。通常は、根管治療を終えたら、その箇所に被せ物を被せて噛む機能を回復させます。

虫歯が重症化して神経まで侵されてしまうと、抜歯せざるを得ないケースもありますが、根管治療が成功すれば抜歯をせず自分の歯を残すことができます。抜歯してインプラントや入れ歯をするよりは、根管治療で自分の歯を残したほうがメリットは大きいはずです。


初診予約
emailメール
診療予約
call052-384-6300