Q&A

すきっ歯を治したいのですが、どんな方法がありますか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

前歯の隙間を埋める方法として、「ラミネートベニヤ」や「オールセラミック(クラウン)」を使用した治療法があります。ラミネートベニヤの場合、少しだけ削った歯の表面にシェル状の薄いセラミックを貼り付けます。一方のオールセラミックは前歯を削り、セラミックの被せ物を装着する治療法です。被せ物は形や色味を調整できるため、より自然な見た目を実現したい場合は、オールセラミックをおすすめします。

また、これらの治療法よりも時間はかかりますが、ワイヤーやマウスピースを使用した矯正治療も、すきっ歯の改善に適しています。


初診予約
emailメール
診療予約
call052-384-6300