診療時間変更のお知らせ

2021年1月4日(月)より、下記の通り診療時間を変更致します。
【月~土曜日・祝祭日】9:30~13:00/14:00~19:00
【日曜日】9:30~13:00/14:00~17:30
恐れ入りますが、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

Q&A

矯正治療中は口内炎になりやすいのですか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

矯正中、口内炎になりやすいとされているのは事実です。ブラケットという、歯にボタンのような突起を装着してワイヤーをかける治療法の場合、突起の部分が擦れてしまうことが原因の一つです。口内炎は矯正装置を初めて装着したときや、交換したときにできやすいため注意しておきましょう。

口内炎予防のためには「きちんと休養する」「食事はバランスよく摂る」など、生活環境を整えておく必要があります。生活環境を整えておけば、自然と口内炎ができにくい口腔内環境にできるでしょう。

また、どうしても口内炎を防ぎたいのであれば、インビザラインという透明のマウスピース型の矯正装置を使用した治療法を選択するのも、一つの手段です。インビザラインにはブラケットのような突起がないため、口腔内を傷つける心配がありません。


矯正・インプラント・ホワイトニングの
初回無料相談実施中!

初診予約
emailメール
診療予約
call052-384-6300