Q&A

矯正の治療中に普段通りの食事を摂ることは可能ですか?

港スワン歯科・矯正歯科からの回答

少し注意していただければ、普段通りの食事をお楽しみいただけます。しかし、ワイヤーを用いた矯正治療の場合は、ガムやキャラメルなどの粘着性のある食べ物に気を付けましょう。矯正装置やワイヤーが外れる原因になります。また、ワイヤー部分や隙間に食べ物が詰まりやすいため、こまめにブラッシングする必要があります。

なお、矯正装置のつけ始めには歯が浮いたような違和感があり、食事をしにくいと感じるかもしれません。しかし、慣れてくることで少しずつ普段通りの食生活を送ることができるでしょう。

なお、透明のマウスピース型矯正装置を使用するインビザラインであれば、任意のタイミングで取り外しが可能です。そのため、食事やブラッシングなどを普段通りに行うことができます。


矯正・インプラント相談ご予約受付中

初診予約
emailメール
診療予約
call052-384-6300